理事長あいさつ

理事長あいさつ

現代人の食生活や環境の変化に伴い
今までになかった公害や現代病にどう対処していけばいいのか………..
ハウス栽培や大量生産により野菜の栄養素は
一昔前の何倍も減少していることを ご存じですか?

大地の恵みと自然の光合成をいっぱい受けて育った野菜を食べたとき
懐かしい味がする、 美味しい、 と感じることは嬉しいこと。

しかし当たり前のように食べていたものを口にすることができなくなってきた現代社会に寂しさと不安を感じるのは私だけではなく昭和世代の方がたなら誰しも同感頂けることではないでしょうか?

また、知らず知らずのうちに摂取している保存料、添加物もアレルギー疾患を引き起こす要因になっています。

健康な人の体の腸内には善玉菌が40%あるのに対して現代人は10%にも満たない人が多い現実が大腸ガンや糖尿病の患者増加を表しています。

病気にならない為の健康体でいられる為の予防法、維持法や、加齢による骨・筋力低下に伴う痛みや症状を、元の元気な体に整復できる体質改善と矯正法を基本に家庭に一人のケアセラピストの誕生を目指してヒューマンリングケア協会は美と健康を、人間らしい幸福の輪を日本から、日本から世界へと拡げていける活動をして参ります。                                  

大工ひとみ